年齢不問で挑戦できる業界の仕事を探す

【おすすめ記事】

出世が狙える飲食業界

どのように仕事を探すか

どのように仕事を探すか

一番は転職エージェント

仕事を探す際におすすめしたい方法としてまず挙げられるのが、転職エージェントの活用です。転職エージェントは求人の紹介だけではなく、転職活動に関する様々なサポートをしてくれる存在です。転職エージェントによっては、エントリー時に求職者の職歴や学歴が審査されるケースもあります。規模も様々で、大手の転職エージェントもあれば、地域密着型で運営しているものもあります。利用は無料ですので、ぜひ活用して年齢不問の業界に挑戦しましょう。以下に、業界ごとにおすすめの転職エージェントを紹介します。
まず、介護業界への挑戦を考えているのであれば、「きらケア」を利用しましょう。きらケアは希望する転職先に対する条件交渉などのサポートだけではなく、入職後の悩み相談やキャリア相談といったアフターフォローも充実しています。

リンク

次に、飲食業界への挑戦を考えている人におすすめするのが、「ジョブスタ」です。ジョブスタは登録することで非公開求人を紹介してもらうことができます。その中には人気の大手企業やミシュラン掲載の高級店などの好待遇な案件が多く存在します。

リンク

そして、コールセンター業界を希望する人におすすめなのが、「コールナビ」です。豊富な求人やお祝い金制度などの嬉しいサポートの他にも、面接のコツや専門用語を紹介した特集記事をサイト内で公開しており、働くにあたって必要な知識を事前に得ることができます。

リンク

以上、転職エージェント活用のメリットと、業界ごとにおすすめの転職エージェントを紹介しました。転職サイトを利用する場合、求人は豊富ですが自分で応募して転職活動を進めていかなければなりません。時間に余裕があれば問題ないかもしれませんが、働きながら転職活動をする場合は厳しい場面も多いでしょう。どちらにせよ無料であれば、転職活動をサポートしてくれる転職エージェントの活用がおすすめです。

その他の方法も紹介

その他の仕事を探す方法としては、企業のホームページを探し、そこから応募するという方法があります。まれに、転職サイトに掲載していない求人情報が載っているケースもありますので、気になる企業があればホームページをチェックしておくと良いかもしれません。もし気になる求人を見つけた場合には、直接電話などで連絡してみましょう。直接連絡をすることで、やる気のある人材として高評価を得る可能性もあります。
また、親戚や知人のコネから仕事を探すという方法もあります。直接紹介してもらうことができれば採用の確率はグンと上がります。身のまわりに挑戦したい業界の関係者がいる場合、積極的にそのコネを活用しましょう。

2017.12.07

お知らせ

人材不足の介護業界

高齢化が進む日本において需要が高まり続けているのが介護業界です。それに伴い人材不足も続いているため、年齢不問で挑戦できる環境がありながら今後も需要が高まっていくことが予想される将来性ある業界です。

年齢に関係なく働きたい方におすすめの業界とは?

当サイトでは、需要が高く将来性のある業界の中でも、年齢不問で挑戦できる業界について詳しく紹介しています。ぜひこの機会に転職してみませんか?お問い合わせに関しては【こちら】のメールフォームまでお願いいたします。

PAGE TOP